トップページトピックス > 清泉女学院大学プレゼンテーション演習の公開型授業を行いました

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 清泉女学院大学プレゼンテーション演習の公開型授業を行いました

    清泉女学院大学プレゼンテーション演習の公開型授業を行いました

    清泉女学院大学プレゼンテーション演習の公開型授業を行いました

    7/20に清泉女学院大学街中キャンパスでもある「トリノコ」にて、プレゼンテーション演習の公開型授業を行いました。

    今回のテーマは「piece」(自分をつくっている一部=大切なもの)です。公の場で私的なことを言う意味、表現方法について試行錯誤しながら、学生が自ら決めたとても面白いテーマでした。

     

    ゲスト審査員にライターの久保田さん、ITコンサルタントの岩佐さん、また会場に見学に来ていただいた一般のお客様に質問や意見を頂戴しました。学生は会場に質問をしたり、手作りの資料を配布したり、実際にピアノ演奏があったりとそれぞれ工夫を凝らしプレゼンを行いました。

     

    下記URLにて当日のプレゼンテーションや質疑応答の記録動画を公開しています。ぜひご覧ください。

    http://www.hanaen.com/publicspeaking2015_blog/

     

    開催日:2015.07.20
    科目名:プレゼンテーション演習
    講 師:林 英恵